ギーマン

こんにちは、市川市、市川駅で美容師をしています!!
『髪質改善&カッコ可愛いデザイン』をテーマに美容を楽しんでおります☆
ぜひ、ギーマンブログも見てください!
ヘアースタイルにお悩みの方、ご相談下さい☆

記事一覧(475)

クセの強い髪の毛も、レイールならではの自然な仕上がり♪

30.40代以降の縮毛矯正は技術が大切

縮毛矯正をかけてるのになぜ広がるのか?原因は?

ハイサーイ☆レイールのGIMAです。ここの所毎日縮毛矯正を、やっております。普段、やっぱりくせ毛のお客様を担当してて思う事があるのです。 くせ毛の方が、なぜ髪の毛が広がってるのかがわかってない?そうなのです、そこなのです。正確に言えば、美容師がお客様に教えていないそうなのです。だからお客様は知らないだけなのです。ひどい場合だと、美容師すらその事をしらないのです。これはすごく怖い事なのです・・なぜかと言うと、くせ毛の方は毛髪の捻れにより広がったりうねったりします。この場合は縮毛矯正をかければ解決します。だいたい広がりはおさえられるのです。次に、ダメージによる広がりのパターンこちらは、もともとストレートだけど広がってきた。一度縮毛矯正をかけたけど、そのうち広がってきた。これはダメージによる広がりで、くせ毛の方と同じようなやり方で縮毛矯正をかけて、より広がったり、チリチリになるケースです。この状態を理解して施術をする事が大切で、綺麗さをキープしていくには、髪の体力を残しながらの施術、アフターケア、次回の施術が大切なのです。今回のGIMAスタイルはいつも他店で、縮毛矯正をやられてていつも一ヶ月後にはバサバサになっていたケースです。まず、前回レイールでの仕上がりです。

梅雨も終わり!しかし、縮毛矯正がとまらない

ハイサーイ☆レイールのGIMAです。予想以上に梅雨明けが早かったですね!しかし!まだまだ汗のかく季節なので髪の毛の対策を致しましょう☆梅雨明けしても、縮毛矯正が多いのはレイールです。最近は、物凄く強いくせ毛の方やダメージが強い方などのお客様が多いです。まだまだ、縮毛矯正に満足してない方がよくいらして頂けるので、レイールとしては嬉しく思います。少しの髪の変化やクセの変化など、色々悩みはあると思うのですが、ちゃんと相談する事が解決の近道ですので、ぜひ悩まずに気軽にご相談下さい!!美容師側は、ゲストとその髪の状態をしっかり理解する事でその人を綺麗にする事ができるのです。適当な美容師ではなく、真剣に美容師をして、努力して、勉強している方はお客様を喜ばせる事ができると思うので、あなたにあった美容室(美容師)を探してみて下さい!それでは、本日のダメージ縮毛矯正ここでGIMAポイント!クセの強さで縮毛矯正をかけるのではないのです。髪の毛の強度(ダメージの状態)、とクセの強さのバランスを考えて縮毛矯正はかけるものです。それが、できてない美容師の縮毛矯正はだいたい傷みが強すぎたり、パツパツの仕上がりになったりします。なぜ、この薬剤をつかうのか?なぜ、アイロンの熱でやるのか?なぜ、ドライの水分量が大切なのか?すべてに意味がある事で、綺麗な縮毛矯正に仕上がります。だだやるのではなく、考えたうえでの縮毛矯正ならきっとあなたも綺麗になります。あなたにあった最善の方法でやりましょう!!

梅雨のハイダメージ毛は!ストカールでくせ毛も修正!